MESSAGE

HOME > ABOUT > MESSAGE

小布施町長より

全国の、県内の、そして小布施町の高校生の皆さん。

この度は、ようこそ、HALB OBUSEにご参加下さいました。小布施町は心から皆さんを歓迎いたします。

同世代の50人もの皆さんが一堂に会して合宿をし、学びあう機会は、皆さんの生涯を通じても多くはないでしょう。しかも、世界各地からサマースクールの運営や、皆さんの指導をして下さる、大学生、社会人の方は50人を超えます。小布施町民の皆さんも、100人を超える若い皆さんの一週間の滞在を心から楽しみに、又、大いに期待をしております。

この7日間で皆さんの視野や世界観は大きく変わると思います。様々な出会いや、語りや、学びから皆さんが得て頂くものは、皆さん御自身のものであると同時に、これからの地域や日本や世界にもきっと、大きな力になって下さると確信しております。

どうぞ、良い時間と空間をこの小布施でお過ごしください。

chouchou

HLAB OBUSE 2016 実行委員長

小布施町長

市村良三

 

 

 

 

 

HLAB OBUSE 2016 運営委員長より

慣れ親しんだ環境から一歩踏み出して、旅に出る。

あなたを待っているのは、見る事聞くこと全てが「未知」の世界。

次々受ける衝撃があなたを突き動かす刺激となり

全てが自らの糧となって、また新たな旅路へとあなたを誘う。

そんな無限の可能性を秘めている旅へ、一緒に踏み出しませんか?

行き先はあなた次第。

さあ、旅をはじめよう。「あたりまえ」から踏み出す夏を、小布施で。

_dsc0234_720

HLAB OBUSE 2016 運営委員長
伊原三紀子
国際基督教大学